無職でも就職が決まっていればお金が借りられる?

クエスチョン現在無職ですが、来月からの就職が決まっています。当面の生活費を借りられますか?

アンサー社会的に信用のある会社なら、内定証明書などの提出を経て借りられる可能性はありますが、難しいと言えます。


基本的に無職は、銀行であれ、消費者金融であれ、お金を借りることができません。もちろん、持ち家などの担保があれば別ですが。
貸金業法では年収の1/3以下の借入しかできない、と決まっていますので、無職=無収入=年収0 とみなされます。

それでも、就職が内定していて、内定先が社会的に信用のある大手企業などで、支給される契約の給与も高額であれば、たとえ現在無職であっても借り入れできる可能性はあります。
ただし、就職先の会社に予定給与額などを記載した内定証明書などを出してもらう必要があります。

就職先が中小企業だけれど・・・ 内定証明を出してもらうのはちょっと・・・

という場合には、個人的に相談のできる規模の小さい貸金業者に問い合わせるべきでしょう。
中小規模の消費者金融なら、柔軟な対応を示してくれるところもあります。

クレジットカードをお持ちの方なら、ショッピング枠の現金化が、無職、失業中でも関係なく利用できます。キャッシング枠は必要ありません。

クレジットカードがあれば
ショッピング枠の現金化が便利


選べる!お申し込み・ご相談

中小消費者なら審査が甘い:TOP

Q&A一覧へ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ