消費者金融の金利計算方法と上手な返済方法は?

クエスチョン消費者金融での金利の計算方法、上手な返済方法がわかりません。

アンサー消費者金融の金利は、基本的に「残高(元本)に対する日割り計算」となっています。
利息は以下の計算式に当てはめることで求められます。

残高(元本)×年利÷365日×借入れ日数=利息(残高に対する借入れ日数分)


上の計算式を解りやすくするために、仮に月割りとみなして計算してみます。

①100万円の残高があるときの支払利息:年利18%

  100万円×18%÷12か月=1万5千円

②10万円の残高があるときの支払い利息:年利18%

  10万円×18%÷12か月=1,500円

③1万円の残高があるときの支払い利息: 年利18%

  1万円×18%÷12か月=150円

このように、残高(元本)が減れば減るほど支払う利息は少なくなります。

1日でも早く残高(元本)を減らすが上手な返済のコツ!

日割り計算ですから、1日でも早く返済する方がオトクです。
また、余裕のあるときに一括返済して残高を減らすのが、賢い返済方法といえますね。

一括返済ができるかどうかは、必ず契約時に確認しておきましょう。

毎月一定額を支払う

また、残高や金利に関係なく毎月一定の金額を返済していく方法もあります。
その場合は、毎月一定額を完済まで払い続けていきます。
例えば、生活費に余裕がないので、毎月の支払額を3,000円ずつに抑えたい、などというときに便利です。
ただし支払期間は長くなることは覚悟の上です。

返済方法は各社違いますので、契約時に相談してみましょう。どちらにしろ、返済方法の確認は必ず行ってください。


選べる!お申し込み・ご相談

中小消費者なら審査が甘い:TOP

Q&A一覧へ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ