一般の消費者金融と銀行系消費者金融の違いは?

クエスチョン一般の消費者金融と銀行系消費者金融は何か違うのですか?

アンサー消費者金融とは、もともと個人への小口融資を専門に行う金融業者を指します。銀行系消費者金融とは、銀行から資本提携を受けている消費者金融です。


専業大手と呼ばれていた消費者金融の多くが、2010年の貸金業法改正によって銀行の傘下に入り、銀行系消費者金融と呼ばれるようになりました。
あくまでも、銀行の一部門などではなく消費者金融です。

主な銀行系消費者金融

  • レイク(新生銀行系列)
  • アコム(三菱UFJフィナンシャルグループ系列)
  • プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス系列)

などが有名です。

銀行系消費者金融のメリット

  1. 比較的金利が低く抑えられていること
  2. 融資限度額が大きい
  3. 知名度が高いので安心感があること

などです。

ただし、一定の審査基準で線引きされますので、返済の延滞がある、信用情報に問題があるなどの場合、借入れは困難でしょう。

信用情報に自信がない方には

あなたの信用情報ブラックかも?
独自審査の中小消費者金融お申し込み


選べる!お申し込み・ご相談

中小消費者なら審査が甘い:TOP

Q&A一覧へ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ