審査に通らない!
時間がかかる!
手間がかかる!
そんな時には・・・
≪おかねっと≫

中小消費者金融なら審査が甘い!?

「今日お金を借りたい、即日融資を受けたい」というとき、多くの人がまず利用するのは有名大手の消費者金融、アコム、レイク、モビット、プロミスetc.ですね。

それでも、大手消費者金融の融資審査は厳しく「なかなか審査に通らない、どうしても審査に通らない!」ということもあります。

大手の消費者金融は信用情報を共有しているケースが多く、一社で審査に落ちると 他社でも審査に通らないことが多いのです。

審査に通らない方のご融資相談

 

審査が通らない時、あなたはどこでお金を借りますか?

知名度は低くても「中堅の消費者金融」「中小の消費者金融」のような小規模消費者金融なら、信用情報を大手とは別にしているところがあります。

俗にいう独自審査ですね。自社でオリジナルの 審査基準を設定していて、その基準が大手に比べるとずいぶん甘くなることから自社基準で甘い 審査を受けられます。

このように審査基準を低く設定しているのは、大手と同じ審査基準では 中小の消費者金融でお金を借りる人はいなくなってしまうからです。知名度の低い中小消費者金融にお客さまを呼び込むためには、大手にはないメリットを打ち出すことが必要なのです。

そのような理由で、中小消費者金融各社は業界での生き残りをかけ、審査ハードルを低く抑えているところが多いのです。

その結果として、一般的に小規模業者の方が「審査が甘い」と言われています。

中小消費者金融なら信用情報が独自

「今日中にお金を貸して欲しい」お急ぎのあなたに!

中小の消費者金融は、いわゆる「独自の甘い審査」を採用していますから、審査はとてもシンプルです。

審査にかかる時間も手間もシンプルで簡単 です。ですから、お急ぎの方「今日中にお金が必要、即日でお金を貸して欲しい!」という人の強い味方です!

今日中にお金振り込み
今日中のお振込み、即日のお振り込みを希望される方は、早めのお申し込みがおすすめです。

お振込先の銀行の営業時間の関係から、各社とも即日お振込みできる締切時間を設けているからです。タイムリミットは各消費者金融ごとに異なりますから、お急ぎの方は各プランのお申し込みフォームでお問い合わせ・ご相談ください。

ネットでPC/スマホ/モバイルお申し込み

中小の消費者金融というと「直接窓口に出向いて行かないとお金を貸してもらえないのでは?」というメージが強いですね。

「ネットで借りれたらいいのに、来店せずにお金を借りたい、PC・スマホ・モバイルで完結したい・・・」

そんなお声にお応えするのが【おかねっと】のオリジナル情報です。

PC・スマホ・モバイルで「どこにいても」「メールフォーム送信だけで」手軽に中小消費者金融のご相談にお申し込みいただけます。お気軽にお問い合せください!

 

審査に通らない方のご融資をサポートします。

審査に通らない時の中小消費者金融申し込み
審査に通らない時Q&A一覧へ

中小消費者金融で借りたいけれど・・・という時には

なんだかの理由で大手消費者金融の審査に通らない人は多いものです。

例えば・・・

  • すでに他社での借入れがあって審査に通らない
  • 携帯料金や返済を滞納してしまって審査に通らない
  • 専業主婦(主夫)やフリーターなどの理由で収入が証明できない
  • 過去に自己破産などの事故歴がある
  • 何社か申込んだため申し込みブラックになった
  • その他の理由

などあげられますね。

そんな時も、中小消費者金融なら柔軟に対応してくれるところも多く、まずは相談してみることが重要です!

中小消費者金融は個人相談が得意

中小の消費者金融は、もともと特定エリアで営業していたところがほとんどです。つまり、地域の人々が窓口でお金を借りる「地域型消費者金融」です。

かつてはそのような消費者金融をサラ金(サラリーマン金融)、街金などと呼んでいたためあまり良いイメージを持っていない人もいますが、その地域のサラリーマンや主婦などの駆け込み寺として気軽に利用できるという利点がありました。

中小消費者金融の貸付け担当者は、お客さまひとりひとりの顔を見て個別に対応する、相談にのる、アドバイスする、という役目を果していました。

そんな中小消費者金融ですから、ネットで全国対応するようになった現在でも、お客さまからの相談には力を入れているところが多く、より柔軟な対応をとっているところも多いのです。

「中小消費者金融で借りたいけれど、少し不安・・・」という人は、とにかく相談だけしてみることです。中小消費者金は気軽に相談できるのが一番のメリットなのです。

審査に通らない時の中小消費者金融申し込み
審査に通らない時Q&A一覧へ
事業者資金こちら⇒事業者資金繰りサポート

このページの先頭へ